国語が苦手な人は必見!【宗慶二】の入試現代文動画

みなさん、こんにちは。

無職となり暇なので、現代文の勉強をもう一度やりなおしています。

そんな中「ただよび」というチャンネルで参考になる動画を発見しました。

予備校に行ったこともなく我流で国語の勉強をしてきた自分には、とても参考になります。

ちょっとした感動を覚えています。

そして以下の人にもオススメしたいです。

  • 大学受験生
  • 塾で国語を教えている方
  • お子さんの国語の成績が気になる保護者

とっても参考になると思います。

また、難関高校を受験する中学生も観るだけで勉強になります。

 

オススメポイント!

  1. 読み方、解き方は王道。汎用性のないテクニックには走らない。
  2. 解説がとんでもなく分かりやすい。
  3. 使われる言葉が美しい。
  4. 雑談がめちゃくちゃ面白い。
  5. 服装が毎回個性的。
  6. 髪の色が頻繁に変わる。

あまりに見過ぎて、今自分が授業をしたら宗先生のパクリみたいになりそう・・・。

 

で、以下の講座が全て無料で視聴できます。

すごい時代だ・・・。

読解方法の基礎

【第1講】入試現代文への誘い~正しい読み方とは

【第2講】解答の根拠をどう見つけるか

【第3講】構造と要約

【第4講】類比の仕組み

【第5講】対比の仕組み

【第6講】具体と抽象

【第7講】因果関係をおさえる~理由(根拠)と結果(主張)~

 

解釈技術の伝授

【第1講】接続語

【第2講】指示語

【第3講】形式段落と構成

【第4講】評論重要キーワード

【第5講】語義と解釈の距離

【第6講】文脈上の意味

【第7講】レトリックを読み取る方法

【第8講】主張の場所と現れ方

【第9講】主張を読み取る方法

 

設問別アプローチ

【第1講】整序問題

【第2講】選択肢(客観問題)

【第3講】「最も適切な」選択肢を選ぶ

【第4講】どっちが正解か問題

【第5講】射程範囲という発想

【第6講】選択か消去

【第7講】解釈のバランス

【第8講】脱文挿入問題のテクニック

【第9講】適語抜粋の方法論

【第10講】不適切肢の選別

 

特別講座

小説読解の方法論

空欄適語補充問題の対処方法

 

その他にも国公立対策や私大対策講座があります。

どれも勉強になります。

必見です。

https://tadayobi.jp/lineup.php

 

現代文の重鎮である出口先生の教えもそうですが、やっぱり国語の読解はテクニックではなく、

「文章をよく読む」

「問題をよく読む」

これに尽きると思います。

コメント