【高校受験】伸びる子と伸ばす親とは?

desafiante
進学塾や家庭教師の経験が豊富な先生からのアドバイスです。

高校受験を目指す生徒の親御さんにこんなことをよく聞かれます。

 ・どうすれば成績が伸びますか?

 ・うちの子頑張れば志望校に受かりますか?

 ・TOP校に受かる生徒はどんな子ですか?

自分の子供がどうやったらいい高校に合格するのか。

行きたいといっている高校に行かせたいと思うのが親心ですよね。

成績が伸びていく生徒には特徴があります。

管理人

高校受験で成績伸びる生徒は素直

高校受験の塾、家庭教師などの生徒をみていて一番伸びる可能性が高い生徒は素直な生徒です。

先生がいう事を素直に聞いて実行していく生徒は成績がしっかり伸びていきます。

確かに、自分で考えて自分でやり方を確立していく生徒も成績が伸びますし優秀な生徒が多いです。

ただし、この生徒は最初から成績がいいです。

最初から成績がいいので、成績を伸ばさなくても現状維持のまま志望校に合格します。

そうではなくて、

  • 勉強のやり方がわかっていない。
  • 今の成績のままでは志望校に受かりそうにない。
  • 成績を伸ばしたい。

こう思っている生徒の中で一番成績が伸びる生徒。

それは素直に先生の言うとおりに勉強をする生徒です。

こんなことやってても伸びないとか、宿題めんどくさいなどと思って先生のいう事を聞かない生徒は成績が伸びません。

逆に先生が言うんだから頑張ろうという生徒は成績がしっかり伸びます。

成績が伸びる生徒の親がやっている事

成績が伸びる親が生徒にやっている事。

これは先生や学校を尊重する話を家でしているという事です。

逆に先生の悪口や学校の悪口を家で言っていないという事にもつながります。

親は客観的に見て先生がおかしい、学校がおかしい、塾がおかしいと思う事もあるでしょう。

当然、先生がすべて正しい、学校がすべて正しいという事は絶対にありません。

ただ、それを子供の前で言ってはなりません。

子供の前でそれをしてしまうと、子供が先生や学校を疑い始めます。

疑い始めると学校の宿題をやらない、先生がこうすると成績が上がるよといったこともしなくなります。

こういう生徒は学校の先生だけでなく、塾の先生や家庭教師の先生も同じ先生というくくりで見てしまいます。

そしてどの先生のいう事も聞かなくなってしまいます。

 

既に成績がいい生徒はまだしも、そうでない生徒は勉強をやらないと絶対に成績は伸びません。

しかも正しいやり方を知らないままでは自分で勉強をする生徒も少ないです。

そういう生徒はいい先生のいい話を聞いていいやり方を吸収しなければなりません。

だからもし、自分のお子さんの勉強が上手くいっていないと思っているのであれば学校の先生のいう事をしっかり聞くように仕向ける事がとても大切です。

そうすることで正しい大人が正しいことを教えてくれている時に吸収できる子供に成長していきます。

そして、成績もしっかり上がっていきます。

【まとめ】

  • 伸びるのは先生の言うことを聞ける子
  • 伸びる子の親は学校や先生を尊敬する話をする
  • 学校や教師の悪口を言うと子どもは伸びないのでNG
>幼児から大学受験まで【通信教育のZ会】

幼児から大学受験まで【通信教育のZ会】

幼児教育から大学受験まで、幅広いお子さまを対象に教材を提供しています。「考える力」をはぐくみ、基礎の把握から発展的な内容まで段階的に学習できます。中高一貫受検や大学受験での高い合格率を誇るZ会の教材をぜひ体験してみてください。

CTR IMG