前哨戦終了、本番へ

1月の埼玉入試から始まった我が家の中学入試。

先日、4校目の「慣れ受験」が終わっていよいよ2月からの東京入試本番に突入します。

勉強な苦手なお子さんがいるご家庭の参考になるかもしれないので、5年生の時に偏差値19だったウチの子のここまでの受験結果を共有しておきます。

まあ、偏差値的上位校は受けていないので4校受けて全て合格しています。

日能研R4偏差値で39、首都圏模試だと49の学校も受かっています。

この学校ですが、高校受験だと偏差値60。

中学受験をするメリットとして「勉強が苦手な子にとっては、高校受験では届かない学校に行ける」というのがあるかと思います。

ウチの子が地元公立中→高校受験で偏差値60の学校に合格、というのは全くイメージできませんから・・・。


あと10日で東京の中学受験が始まります。

今日、出願校を決めて受験料の支払いを済ませました。

一応の予定としては・・・

午前午後
2/1日能研SS45校
(首都模試SS56)
日能研SS49校
(首都模試SS58)
2/2 日能研SS45校
(首都模試SS50)
日能研SS50校
(首都模試SS58)
2/3日能研SS50校
(首都模試SS55)
2/4 日能研SS47校
(首都模試SS54)
2/5 日能研SS39校
(首都模試SS41)
SS・・・偏差値

2/1午前が本命校、2/5の学校が滑り止め校となる見込みです。

連日過去問をやっていますが、現状合格最低点に届いているのは1校のみ・・・厳しい入試になりそうです。

コメント