スタディサプリ-受講者が語るデメリット

ウチには小学5年生になる子がいます。

4年生まではKUMONに行っていましたが成績がとっても悪い状態が続いたので、スタディサプリに切り替えました。



スタディサプリにして10ヶ月経ち、成績もようやく普通になってきました。
参考記事:ボロボロだった算数が半年でフツーになった話

スタディサプリを受講している中で感じたデメリットを今回お話したいと思います。

受講を検討しているご家庭の参考になれば幸いです。

最初にメリット

デメリットを説明する前に、メリットをひとつだけ挙げさせてください。

【スタディサプリのGood!】

  • 小4~高3までの全ての動画が見放題

スタディサプリのメリットとして受講料の安さ(1,980円/月)がよく挙げられますが、我が家の感じているメリットは、

「全ての動画が見放題」

ということに尽きます。

引用:スタディサプリ

理科や国語の特定の単元を勉強するときもスタディサプリを使いますが、5年生のウチの子は主に算数と社会でスタディサプリを使っています

まずは算数について。

  • 4年生の復習
  • 現在学校で習っている単元の定着
  • 6年生の先取り

として使っています。

現在は、4年生の計算に戻ることもあれば、6年生の図形の相似を勉強することもあります。

スマホ一台あれば復習も予習もできるので便利です。

 

続いて社会。

社会は中学生の講座で勉強しています。

日本地理を終わらせて、現在は歴史(室町時代)を先取りで勉強しています。

 

1年生の下の子はスマイルゼミとZ会をやっていますが、先取りは学習はできません。

毎月配信(自宅に届く)ものしか勉強はできません。

対してスタディサプリは復習も先取りも自由に取り組めます。

これが一番のメリットです。

で、このメリットはお子さんやご家庭によってはそのままデメリットになります。

スタディサプリのデメリット

ようやく本題に移ります。

最初にデメリットを挙げます。

【スタディサプリのBad】

  • カリキュラムがない
  • 機器が必要

以下で詳しく説明していきます。

カリキュラムがない

スマイルゼミやZ会は毎日やるものが決まっています。

スマイルゼミであればタブレットの電源を入れればガイドしてくれますし、Z会であれば予定表でやるものが一目で分かります。

それに対してスタディサプリはカリキュラムがありません。

したがって、お子さん自身やご家庭で学習計画を立てる必要が出てきます。

「勉強が嫌いな子」にとっては、メニューも自分で考える必要があることは、机に向かうまでのハードルが一層高いものとなります。

 

通信教育でも塾でもそうですが、「勉強は自ら進んで取り組まないと効果が薄い」のですが、スタディサプリはよりその傾向が強いと思います。

*ウチの子は勉強が苦手ですが、非常にマジメな正確なので、コツコツやれています。

機器が必要

スタディサプリはスマホ一台あれば、勉強できます。

が、スマホだと画面サイズが小さくて授業動画が見えにくいと感じる場面が正直あります。

なので、我が家ではタブレットを使ってスタディサプリをやっています。

 

そういう点で、

PCやタブレットがない家庭には向かない

と思います。

引用:スタディサプリ

また、講義を聴きながら板書内容を書き込むテキストや問題についても、プリンターで印刷する必要があります

もちろん1冊1,000円で購入することも可能ですが、注文してから届くのに時間がかかります。

先ほどもチラッと述べましたが、メインで算数と社会を使っていますが、たまに、

「理科の水溶液を勉強したい」

「国語の用言を勉強したい」

みたいな特定の単元を勉強するときにも使っているので、注文するとけっこうテキスト代がかさんできます。

ということで、

「いつでも、好きなときに、好きな科目や単元を学習できる」

というスタディサプリのメリットを活かすにはプリンターも必要だと思います。

スタディサプリ-デメリットまとめ

ここらで話をまとめます。

我が家の考えるスタディサプリのデメリットは以下になります。

  • 自分で計画立てて勉強できる子じゃないと向かない
  • タブレット、PC、プリンターが自宅にないとスタディサプリを使うメリットがなくなる

以上2点です。

もしも「ウチの子には合わない」と感じられた場合は、スマイルゼミのほうが合っているかも知れません。

参考記事:ウチの子がやってるスマイルゼミを徹底レビュー

通信教育は各社それぞれに特徴があるので、お子さんに合ったものを探してあげましょう。

スタディサプリ
4.7

  • 手持ちのスマホやパソコンですぐに始められる
  • 全動画の視聴が可能なので復習も先取りも可能
  • 国語は教科書準拠
  • 各都道府県の公立入試対策講義も充実
  • 英検は3級,準2級,2級の対策の対策講義が標準配信
  • 2週間の無料体験が可能
年齢/学年

小学4年生~中学3年生

受講料

1,980円/月

desafiante
最後までお読みいただき有難うございました!
>幼児から大学受験まで【通信教育のZ会】

幼児から大学受験まで【通信教育のZ会】

幼児教育から大学受験まで、幅広いお子さまを対象に教材を提供しています。「考える力」をはぐくみ、基礎の把握から発展的な内容まで段階的に学習できます。中高一貫受検や大学受験での高い合格率を誇るZ会の教材をぜひ体験してみてください。

CTR IMG