漢検ならまだ入試相談に間に合う

毎年のことではありますが、今年も「併願の基準が足りない」という生徒が何人かいます。

その中では「英検か漢検があれば基準が満たせるに・・・」とケースもあります。

塾や学校での英検、漢検の第2回試験は終了しています。年明けの第3回を受けても出願に間に合いません。

そこで漢検CBTです。

漢検CBTは毎日試験を実施ていて、これを利用すれば12月中旬から始まる入試相談(東京都の場合)に間に合う可能性があります。

例年、すぐに座席が埋まるので「どうしても漢検を取りたい」という受験生はすぐに動きましょう。

関連記事

漢検CBTって? 簡単に言えば、「会場行って、パソコン使って漢検を受ける。漢字はタッチペンで書く」やつです。 【公式】漢検CBT受験 詳しくは後述しますが、何がいいかっていうと「毎日試験を実施いている」ところですね。 し[…]

 

>幼児から大学受験まで【通信教育のZ会】

幼児から大学受験まで【通信教育のZ会】

幼児教育から大学受験まで、幅広いお子さまを対象に教材を提供しています。「考える力」をはぐくみ、基礎の把握から発展的な内容まで段階的に学習できます。中高一貫受検や大学受験での高い合格率を誇るZ会の教材をぜひ体験してみてください。

CTR IMG